小さな小さな水族館
我が家の小さな海水魚水槽のご紹介です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
濾過槽
濾過槽を作りました。
45cm水槽、塩ビ板(2mm、300×450mm)、塩ビ用接着剤を使って作ります。
まず中に入れる設備(ポンプとスキマー)を入れて位置を確認します。
それで大よその塩ビのサイズを決めます。
準備

次に塩ビをカットします。カットは糸鋸です。まっすぐは切れなかったなぁ^^;
今回は濾過槽自体を作る訳ではないので、切断面とは違う面を接着するのでよしとしました。
カットした塩ビの底面部分に当たるものはドリルドライバーで穴を開けました。
パンチ穴の開いた板を探したのですが、見つからなかったので。
塩ビ板カット

ベランダに出て塩ビ用接着剤をチュ~ッとして接着します。
割と簡単に出来ました。もっとも強度を意識していないので気楽なものですが。
足にするための塩ビ管を切って接着もします。
接着

っとここで問題発覚!水槽の内寸を測って接着したのは良かったのですが、
枠あり水槽のためせっかくの仕切り板が水槽に納まらない!
なまら間抜けでしょ??
ミス

どうしようもないので、せっかく接着した塩ビ板を折り、水槽の中に収め、再度接着剤をチュ~ッとしました。
が、2度付けは強度が出ないようで、若干ぐらぐらします。
押し込む

ということでこの立て板の側面にシリコンを流して塗り塗りして完成です。
汚い塗り方だなぁ^^; 濾過槽だからいいけど。
シリコン塗り

明日はウールボックスかな?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
この仕切りはなんの為にあるのでしょうか?
2008/04/30(水) 23:19:03 | URL | taka #-[ 編集]
すのこが付いた側にろ材を入れておくつもりなのですが・・・
2008/04/30(水) 23:25:11 | URL | けんヂ #-[ 編集]
なら
ろ材の部分の水位を安定させたほうがいいですよ。
このままじゃ水位変化が著しくて、ろ材が乾いたり湿ったりしちゃいますが・・・・
2008/05/01(木) 09:31:21 | URL | taka #-[ 編集]
ご意見ありがとうございます。
水位は7分目くらいにしてろ材が浸るようにしようと思っています。実際にやってみればわかるのかもしれませんが、なぜ水位変化が激しくなってしまうのかが、いまひとつイメージできないので、よろしかったら教えていただけないでしょうか?
構造的にはアクコレさんのHPの1層式濾過槽図面を参考にさせていただきました。
2008/05/01(木) 10:00:46 | URL | けんヂ #-[ 編集]
http://www.wave-creation.com/image052.jpg
ここを参考にすればいいのでは?
2008/05/01(木) 12:18:19 | URL | taka #-[ 編集]
なるほどv-219
おっしゃっている意味がわかりました。
であれば写真の右側にもう一枚仕切り板を入れれて、シリコンでシールすれば解決しますね?
2008/05/01(木) 14:18:32 | URL | けんヂ #-[ 編集]
TAKAさんのおっしゃっている方式は自分も興味がありました。
最初は自分もけんヂさんのように作りましたが、やはり水位が安定せず濾材が湿潤乾燥の繰り返しになってしまう。
また、2層濾過槽の宿命悲しいかな止水域がたんまり出来上がります。
サンプとして使用するならTAKAさん推奨の方式がベストです。
そのためにはもう一枚の仕切りの強度はかなり重要になります。
いかにその強度を確保するかを検討したら良いと思いますよ。
2008/05/01(木) 16:38:39 | URL | もっさりぱぱ #JalddpaA[ 編集]
もっさりぱぱさん
ご意見ありがとうございました。
強度を確保と言っても・・・
今使っている塩ビ板に補強の三角棒みたいなものをかましてシリコーンぬりぬりするくらいしか思いつきません。
とりあえずやってみますね。
2008/05/01(木) 19:52:24 | URL | けんヂ #-[ 編集]
長期間使用するとなるとシリコーンだけでは強度が確保出来ません。
恐らくシリコーンとはバスコークだと思いますが、バスコークはシーリングであって接着ではないです。
色々研究すると解って来る事が沢山あり、今後のDIYにも役に立つと思いますので研究してみてはいかがでしょうか。

因みに、それ以上の答えは自分は言えません。
他の方に聞いてもなかなか教えて貰える物では無いと思います。
そこまで必要なければ研究する必要も無いですが、DIYをもっと追求したいと思うようでしたら是非研究してみて下さい。
2008/05/05(月) 20:04:40 | URL | もっさりぱぱ #JalddpaA[ 編集]
ご意見ありがとうございました。
シリコーン接着だけでも研究の余地はありますね。あまり意識して探したことはありませんが、ホームセンターで見かけるものは大抵はシーリング材だと思います。
私の場合、仕切りの接着強度に関しては確かに不安な面もありますが、その仕切りが仮に壊れたとしても水漏れなど重篤な被害を被ることはないと思いますので、あまり心配はしていません。
所詮、45cm水槽からの自作ですのでもしうまくいかなかったり、壊れたりしたら作り直しても良いかなと思っています。
何度かやっているうちに良い形のものが出来上がるのでは、と思っています。
2008/05/05(月) 23:04:46 | URL | けんヂ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/05/06(火) 21:13:30 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mysmallaquarium.blog18.fc2.com/tb.php/23-c01289fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。