小さな小さな水族館
我が家の小さな海水魚水槽のご紹介です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
憎っくきイソギン!
ここまで行くともういい加減にしてくれ、って感じです。
またまた移動して、しかも岩の裏側に回って、サンゴの配置してある岩の真下に陣取りやがって。終いにはサンゴにぴったりくっ付いて☆にしてしまうし。何がイソギンは飼育が難しいだ?何をしたって剥がしたって触手が少々取れたって元気一杯だぞ。カクレとイソギンが戯れる姿は確かに可愛いものだが、だからと言って何をしてもいいって訳じゃねーぞ!
って、無脊椎動物に言っても仕方ないか。
昨今人間でも何を言っても仕方がない輩が増えているので、無脊椎には罪はないな。
スポンサーサイト

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

サンゴが白化!
先日、新しく入れたミドリイシから始まり、前からいるミドリイシまで白化してきてしまいました。急遽水質キットを買って、pH、KH、硝酸塩、リン酸塩を測定しましたが、問題はありませんでした。そうこうしているうちに滅多に縮まる事の無いタコアシまで縮こまってきました。とりあえずは水換え!と思って、何気に比重を計ってみると1.026もありました!たぶん原因はこれかと。慌てて水を足して、水換えをして、明日以降どうなるか、様子見です。
サンゴは低比重よりも高比重のほうが良い、と思って、水換えのときに少し多めに海水を入れて、足し水は少なめにしていました。
持ちこたえてくれることを祈ってます

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

レイアウト変更&サンゴ追加
すっかりご無沙汰しています。
イソギンを飼っていると誰しもが一度は経験すること、それは移動による弊害!
ここのところ、イソギン&カクレ軍団 VS サンゴ&私 となってます。
カクレの産卵周期の隙を狙って、思い切ってレイアウト変更したら、イソギンも思いっきり体を伸ばして自分の居心地の良いところへ広がるものだから、サンゴに当たって一部白化してしまいました。
枝上のダミーサンゴを買ってきて、サンゴとイソギンの間に挿して何とかギリギリの線で当たらなくなっています。
それを良いことに近所のAIでサンゴを買ってきてしまいました。養殖モノですが、結構綺麗な色のが5K以下で売っていてお手頃でした。綺麗な紫のコモンがあったのですが、色の維持が難しそうなのでパスしました。
画像のアップはまた後日・・・

っていつも言っているけど、いつになったらアップするんだよ!

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。