小さな小さな水族館
我が家の小さな海水魚水槽のご紹介です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイミング悪し!!
昨晩、孵化予定日だったのですが、残業で10時半近くになりそうだったので、妻に『OFポンプをとめてリビングの電気を消しておいて』とお願いしたのですが、ポンプは止めたものの子供を寝かしつけている間に一緒に寝てしまって電気を消し忘れてしまいました。
遅い晩御飯を食べてテレビを見ながらついうとうととしてしまい、気が付いたら2時に。それから慌てて電気を消し、風呂に入ったりして1時間後くらいに電気をつけてみたらホンの10匹くらいの孵化。
まだ大丈夫だったか、と安心して電気を消して朝8時くらいにおきてみたら産卵場所は綺麗にされていました。
タイミングが合わず、親が食べてしまったようです。
リビングに水槽があると、夜更かしの家では孵化のタイミングが難しいですね。
スポンサーサイト

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

ポキポキっ!
ミドリイシが成長してきてガラス面に当たるようになってきたのと、タコアシがでかくなりすぎて邪魔になってきたのでポキポキっとしました。
全景081126
ミドリイシは真っ直ぐなだけで味も素っ気もないですが、欲しい方がいらしたらお分けしますのでお知らせください。色はウチの150W1灯でもうっすらと紫色になっているので、光量のある水槽だったら紫に色上がりすると思います(?!)。タコアシは小型水槽にちょこっと置くのにちょうど良い大きさです。蛍光灯でも十分綺麗に育ちます。

それと水槽掃除の時に当たって先っぽが折れてしまったミドリイシも水中ボンドにくっつけました(右側)。これも半年くらいすると左側のようにボンドが見えなくなるくらいに大きくなってきます。
切れ端サンゴ

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

まだまだ続く
まだまだ産卵は続いています。前回の更新から更に一度全滅、今は更にその後の産卵が終わり、あと2~3日で孵化する予定です。
ポイントは餌と水質ですね。
餌については親の餌も稚魚の発育に影響するとのこと。
ウチではメガバイトの赤と青を交互に、青の方を多めに与えています。
さあ、次はどうなるか!

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

今回は完全に私のミス(>_<)
今回は孵化予定日(12日)にポンプを止め、リビングの照明を落とし、孵化させ、ベトナムブラインを与え、1日目は絶好調だったのですが、次の日の朝、仕事が忙しくて水を換えるのをつい忘れてしまい、更に運悪くその日は飲み会で帰宅が遅く、帰ってみたら殆どが全滅していました。また、孵化の準備のため、孵化2日前に水槽の水を汲みだしていたことも水質悪化に拍車をかけてしまったのかもしれません。最低でも1日1回、できれば1日2回、全量の換水をしなければならないのに。今までとは違って初日は非常に元気だったのにとても残念です。
もし次に産卵したら、妻に協力を仰いで、換水してもらうことにします。

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

もう勘弁してくれ~~
すっかりブログを書く余裕がなくなっております。
前回書いたブログの卵が孵化し、それなりに稚魚がすくいとれたのですが、次の日の朝には半分、会社から帰ってきたらまたその半分・・・となり、結局孵化後4日目にはまた全滅してしまいました。
もういいだろ、と思っていたら今日またいつものところに産んでいました
生存率が高まるまで、意地でも産むのを辞めないぞ、という心意気を感じます?!
今月のコーラルフィッシュで、ベトナム産ブラインを使うと生存率が高まるとありましたが、どなたか入手法をご存知ですか?知っていたら教えてください。

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。